店長のブツブツ独り言

70

茶色にやさしく輝く貝ボタン、 何とも言えない素晴らしい輝きをしている茶蝶貝ボタン

 

 

優しい茶色の輝きが特徴

 

 

この貝ボタンが、なんと自然に個数が増えるんです~~~~~~~~きゃ~怖すぎる

 

昨日まで100個の貝ボタンが、今日数えるとなんと102個に・・・・・・

 

 

 

この怪奇現象、分かった人はいますか???

 

 

 

茶蝶貝ボタンは、真ん中で 2つ に裂けるんです(*_*)

 

指が汚いのはご愛敬(;'∀')

 

 

 

 

 

 

でもなぜ?

 

貝は、皮部分(貝の外側部分)と身部分(貝の内側、きれいな輝きの部分)とに分かれるのですが、

 

茶蝶貝の皮部分は、ミルフィーユみたいな感じの粗い層になっていて、そこに加工時に水分が入り、

 

乾燥し、はがれてしまうことが良くあります。

 

茶蝶貝以外の貝では、あまり見ることが無い現象です。

 

 

 

 

このように、2つに完全に分かれているのは、すぐに発見できるのですが、

 

裂けかけているの貝ボタンを発見するにはどうするか???

 

 

 

私はで確認します。

 

手のひらや、箱の中に茶蝶貝ボタンを入れて、

 

少し動かしますと、裂けかけている貝ボタンが入っている場合、少し甲高い音がなります。

 

その場合、その箱の数を半分にしてまた確認、

 

その繰り返しで裂けかけている貝ボタンを見つけ出します。

 

 

なかなか職人っぽいでしょ(*^^)v

 

 

これが音の違いの原因

 

 

 

 

茶蝶貝はけっこう加工にはやっかいな貝で、

 

皮部分がボタン表面にひょっこり顔をだしてきます(ん・・どこかできいたフレーズ)

 

 

でもこのようなボタンは不良ではありませんので、安心してご使用ください。

 

 

今回は茶蝶貝の不思議発見でした。

 

 

 

次回の不思議発見をお楽しみに

 

 

 

 

いよいよ梅雨到来

 

今からじめじめの季節に入ります。

 

そんな時、少し注意してほしいのは、ボタンも生きているんですって事!!!

なにをバカな事言っているの???

って普通は、なりますよね~

 

 

でも生きているんです(ι`・ω・´)ノ キッパリ!!

 

木ボタン、水牛ボタン、皮革ボタンはなんと呼吸するんです。

 

だから、木のボタンを付けたまま洗濯すると、

乾いたときに木汁が出て洋服が汚れたり( ノД`)シクシク…

 

 

で、梅雨の季節は、ボタンもカビにご注意!!

 

 

梅雨でいっぱいいっぱい湿気を吸った可愛いボタンたちが、

おなか一杯で湿気を吸えなくなり、そこにカビ菌が集まってきちゃいます。

 

着ていない洋服も、ボタンが満腹にならないように、

少しだけ室内干しでもかまいませんので、干してあげてください。

 

これでまた可愛いボタン達もいっぱい呼吸できます。スーハスーハー

 

 

でも、カビが生えてきたら??

そんな時は、歯ブラシなどでカビ菌をごしごししてあげてくださいね。

(くれぐれも使わない古い歯ブラシで・・・)

 

少しの手間で可愛いボタンも大喜び

 

 

 

先日2019年SSの企画で服飾資材問屋様と打ち合わせをいたしました。

SSとは、スプリングサマーの略で、いわいる春夏ですね。

普通に春夏といえばいいのに、SSとか言うのが多いです(-_-;)

ちなみに秋冬はAWになります

 

それにしても来年の夏物って・・・・年度が分かりにくくなります(;´・ω・)

 

 

↑当釦工房の位置つけ↑

 

仕入先の1つとなりますが、担当者と、アパレルの企画との話し合いにも出させていただくことが多いです。

大きな会社なら緊張しまくり(;'∀')

 

天然ボタンの良さももちろん伝えますが、話の多くは天然ボタンのデメリットを数多く伝えておきます。

それを理解していただいて、使っていただくのがお互い

一般の消費者様も含めて)のベストだと考えています。

 

 

服飾資材問屋様と言っても、現在は全く在庫など持たない問屋もどき?が非常に多く

メーカーが在庫を持つのが一般的となったきています( ノД`)シクシク…

 

それに伴い以前は仕入れ担当者(専門知識が豊富)がおられたのですが、

今は営業が発注する形式が多いですね。

 

これのデメリットは、

営業なのにボタンの専門知識が乏しくなるんです。(ボタン以外多くに資材を売るため)

 

●だからこそ、まず最初にその商品のデメリットを詳しく伝える事が大事だと考えます

 

 

 

 

 

今日はボタンの品質についてぶつぶつとつぶやいてみます。

みなさんは、お肉大好きですよね

 

私も大好物です(*^^)v だからメタボ・・・・

 

でもお肉は値段もピンキリ

それは、安い肉は、海外の輸入品であったり、取る部分(ブイ)であったり、飼育方法であったりします。

 

高いお肉は神戸牛などの和牛の品種や、飼育方法に手間暇かけていたりして経費もそこにはかかっています。

でも高い肉ほどやはりおいしいのも事実

 

高いお肉は、何かの記念日やお祝いごとの日に奮発して買うことが多いと思いますが

 

 

そこでやっと本題!!!やっとかょ(;'∀')

天然ボタンも実はそうなんです。

まず安い天然ボタンは、材料を海外から輸入するのですが、これがピンキリ

はっきり言って、安い材料は全く使えません(´;ω;`)ウゥゥ

いわゆる2級品、3級品ですね。

 

ここで黒蝶貝を例にとりますと、

これは一般的な黒蝶貝ですが、まず色が黒いところは一番端であることがわかります。

でも一番端は一番厚みが薄いくもろい

そこで、そのもう少し内側部分をくり抜いてボタンにしていきます。

真ん中(中央部分や、蝶番の部分は厚みがありますが色目が悪い場合が非常に多く

キラキラきれいな黒蝶貝ボタンにはなりません。

 

いかに黒くてキラキラしている部分が少ないかお分かりになるかと思います。

当店ではその部分のボタンはございません。

 

 

 

 

ボタンの価格も牛肉と同じで安いには理由があり、高いのにも理由があるんです。

理由なき高いボタンは例外ですが・・・

 

 

せっかくのお気に入り洋服ならば、やはり品質の良い天然ボタンを是非選んでください。

 

 

 

今日はクリスマス

 

クリスマスが終わると一気にお正月ムードに

 

 

皆様、この一年振り返ってみて、いかがでしたでしょうか?

 

思い残すことがあるなら、まだ大晦日ではないので

最後までやれるだけ頑張ってみてはどうでしょう?

頑張れ「自分」

 

 

私は、この通販サイトをオープンして5年が経過しており、

なんと、この12月に来客者数が延べ150万人を突破いたしました。

これもひとえに皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

これからも皆様のご期待に沿える様、精進してまいります。

 

 

今年一年を漢字で表すと

【感謝】しかありません。

 

 

来年も何卒 【釦工房】 を宜しくお願いいたします。

 

釦工房は12月28日~新年1月4日まで年末年始休暇となります。

 

11月22日

今日は何の日でしょう~か??

 

 

普通なら、イイ夫婦の日と答えるでしょうが、

私たち業界なら

 

もちろん

ボタンの日~~って大きな声で答えます(*^^*)

 

でもなぜ??

 

↓詳しくはこちらで↓

http://www.jah.ne.jp/~jbutton/index.html

 

最近の洋服は、海外製品におされ、日本製のこだわった製品が少なくなっています。

こだわりのない服のボタンはもちろんプラスチック(ポリエステル)素材

本物の貝や、水牛に似せただけの、偽物ボタン

 

せっかく洋服でオシャレを楽しんでいるんですから、偽物はやめて、本物を付けましょうよ

偽物はしょせん偽物

 

一度試しに、安かった服に本物のボタンを付けると

あら不思議、雰囲気が高級感でぷんぷんしています。

 

11月22日ボタンの日に、

ぜひとも自分のお気に入りな洋服のボタンをじっくり観察してみてはいかがですか?

 

 

 

 

う~~~ん。暑い(´;ω;`)ウッ…

 

お盆すぎてからのほうが暑いってどうゆ~事??

 

 

 

ガーン・ついについについに来ちゃいました(;_;)/~~~

 

恐怖のヤマト運輸さんからの恐怖の見積書!!!!

 

 

 

 

10月からヤマト運輸さん値上がりするのですが、見積りが来てなかったので・・・・・・

 

ん???

 

当店だけセ~~~~~フ???

 

っと一人思ってましたが・・・・・・・・

 

 

内容確認して、またまたビックラポン!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

めちゃめちゃな値上げですやんかぁ~~~

これは一大事

 

どうすればいいんのか・・・・・・

 

とりあえず

 

 

担当の人に、毎日お願いするしかありません

 

 

 

でも労働環境などから、値上げは致し方ないのも事実

その値上げ分が従業員の皆さまに必ずまわしてくださいね!!

 

 

 

●●値上げが10月からですので、当店においても値上げせざる負えません

わかり次第、掲載させていただきますので何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。●●

 

 

 

 

 

じめじめ梅雨真っ只中

 

大変ご無沙汰いたしております。

今年に入り2回目の更新(;_;)/~~~

 

もう1年の半分が過ぎているのに・・・・・

すみません(;゚Д゚)

 

さて本題に

先日大変暑い日があり、釦工房の事務所のエアコンをON~~~~~~~~~~

ピッ!

 

最初はかび臭い空気がでるのかなぁ~、嫌やなぁ~

 

・・・・・・

約10秒

 

・・・・・・

約30秒

 

ん??

あれ?

再度リモコンのスイッチを力強くON!!!!

 

・・・・・・

思考回路停止

はっ!

思考回路復活

マジか???

 

 

さあ~~~~ここからが大変

電気屋さんに猛ダッシュ~~~~

 

とりあえず省エネで安いの発見。やったね俺!

これならお財布にも優しい、取り付け費も込みOK!!

 

えっ

再び停止

 

取り外し工賃、古いエアコンの運搬費、リサイクル料が必要って

そりゃ必要ですよね~、

壊れたエアコンの横に新しいエアコンを新たに付けませんから( ノД`)シクシク…

 

でもなんか損したような感覚でした。

 

皆さんも買い替えにはご注意を

 

って知らないのは私だけってか?

 

 

もう春はすぐそこまでやってきています。

季節の変わり目と言えば、衣替え

(実際はまだまだ寒いですけどね(;'∀') )

 

毎年衣替えで思うのは、

何年も着てない洋服を、とりあえず着るかも~~って出してしまうんですよね~~~

絶対に着ないのに・・・・

で、着ない洋服をチェックしてみました。

季節に関係なく共通点が

 

●流行おくれの洋服・・・今頃こんなん着てる人見たことないぞ

 

 

●体型が変わって、ぴちぴち・・・・今年は入るかもって、余計に入らんぞ

 

●タグが付いたままの新品(バーゲン商品)がちらほら・・・お店で買う時には気に入ったんだけれどもなんかダサいぞ

 

 

●一回着ただけの安い服・・・なんか、着たら嫌になってしまったぞ

 

 

何個当てはまりました??

 

さて、下2つは安い服。いわゆる気に入っていないけど、まぁー安いから買っとこ~~って感じで買った洋服です。

 

実際いつも着ている洋服は、少しお金を頑張って出した洋服なんですよね~~

なんか着心地がいいような感じがするんです。

 

 

でも毎年同じ服は格好悪いと感じる人は、プチリフォームを!

私はお気に入りの洋服を毎年ボタンだけ変えて着ています。

 

これだけで友達は新しいの買った??と聞いてきますよ  ほんとに。

 

今年の衣替えで不必要な洋服とおさらばしませんか

 

 

今年も残すところあとわずかとなりました。

皆さまにとってこの一年はどのような年だったでしょうか?

皆様のおかげで釦工房も充実した一年でありました。

 

私自身はあっと言う間でまだまだやり残したことがいっぱい有る一年でした。

でも時間はだれにでも平等ですから、私が少しサボってしまったのが原因ですよね( ノД`)シクシク…

 

私の好きな言葉に

「三方よし」があります。

みなさんご存知ですか?

近江商人が大切にしていた言葉で

売り手よし・買い手よし・世間よし

 

当釦工房の場合

品質の良い商品を売って、お客様に満足していただき、(これが一番の大前提

当店もそれにより利益が上がり(もちろんこれも必要)

仕入れ業者様にお支払いでき(商売するには絶対不可欠)

仕入れ業者も利益が上がり(信頼される)

それでみんな丸くなる

これぞ三方よし

 

 

来年も皆さまに喜んでいただけるを商品製造し

この三方よしの精神で頑張りたいと思いますので何卒よろしくお願いいたします。

 

今年一年本当にありがとうございました。

店長日記を少しサボっていました、店長 松田です(-_-;)

 

いよいよ

今年も残すところ僅かとなりました。

 

1月に新年の目標を立てた方は、その目標は達成できそうですか?

私は、速攻であきらめてしましました( ノД`)シクシク…

 

転職や結婚など人生の転機を迎えた方は、新しい道をどのように歩いてきましたか?

 

この一年を振り返るにはまだ少し早い気もしますが、そうこうしているうちにあっという間に12月になってしまいますので、ここらへんで一度立ち止まって考えてみるのもよいかもしれません。

 

いかんせん、12月は師走と言われるように忙しい日が続く日ですから。

 

・・・と、ちょっと待って下さい

12月はクリスマス、お正月準備と出費がたくさん・・・

すっからかん(´;ω;`)ウゥゥ

 

でもオシャレしたいょ~~~~

そんなときはプチリメイクがおすすめ!!

 

ボタンだけで服のイメージが大きく変わります!!  マジで!!

 

特にクリスマス、お正月お出かけする人は超おすすめです。

 

みなさん、今年ももう少しですので、頑張っていきましょう(*^^)v

久しぶりの独り言更新です。

今回は少し、しみじみとした内容ですが良ければ見てください。

 

●先日、ふと先代(私の父)の事を思い出しておりました。

父が毎日毎日口癖のように言っていた言葉があります。

 

当時、輸出や、日本国内のアパレル様の注文がたくさん入っている(毎日2.3万個、今とは比べ物にならない個数が当時は当たり前でした)時に

 

 

『私たちには1万個でも、一般のお客様の手元にたどり着くときは1個なんだぞ』

 

 

『私たちにとっては1万個の内の1個かもしれないが、

お客様にとっては1個の内の1個なんだから、感謝ししっかりと検品しないといけない』

 

 

 

まさにその通り!!!

若いときはあまり気にもかけていなかった言葉ですが、年月を重ねるにつれ心に響きます。

 

そこで、当釦工房では、商品にご不満があれば理由の如何にかかわらず、お気に召されるまで交換OKです。

ボタンを通じてお客様と出会えたこと、感謝いたします。

 

 

 

カケ、割れなど少しでも有る商品は ボタンではありません

http://natural-buttons.ocnk.net/diary-detail/53

をモットーにこれからも切磋琢磨していきますのでよろしくお願いいたします。

 

釦工房  松田

久しぶりに、この本開いてみました。

何回見ても素晴らしい

ボタン博物館の本です。

価格は驚きの6000円

でもボタン好きには安いぐらいの価値があります。

こんな素晴らしいボタンが1700~1800年代に作られていることに驚き

 

今では絶対に作れません(´;ω;`)ウゥゥ

 

日本最大のボタンメーカー、アイリスさんの博物館です。東京日本橋にありますので興味ある方は一度ご覧になられては?

http://www.iris.co.jp/muse/access.html

 

このアイリスボタンさんは、おそらくみんな知っているとおもいますよ

?????知らないよってつぶやいている方いませんか?

なんと、Shall we ダンス? の主人公「役所広司」さんが勤めている会社なんですね~

最初映画見たとき、思わず噴いてしましました(;´・ω・)

アイリスボタンさんのトイレで(*^^*)

 

もう一度よーく見てみたら新しい発見がありますよ

 

 

 

もう真夏???って思える日が続いています。

夏には夏のジャケットを!!!

 

 

先日久しぶりに夏のジャケットを奮発しました(*´▽`*)

 

 

買うときに驚いたことが2点ばかりありましたのでご報告

なんと今の夏のジャケットって肩パットがないんです

みなさんはご存知でした??

あたり前田のクラッカーって声が聞こえてきました(´;ω;`)ウゥゥ

 

で、で、裏地も最小限なんです。

バブル世代の私にはびっくらポンです。くら寿司かよ!!!

 

婦人服の市場調査はよく行くのですが、紳士、それも夏のジャケットは久しぶりにみたもので・・・・

これからはちょくちょく覗きます( ..)φメモメモ

 

 

ちなみに【アンコン・ジャケット】というそうですよ。

でも着てみたらとにかく軽い、涼しいし、さりげなく気取らず着れていいんです(^_-)-☆

 

 

 

そこそこ有名なブランドなのに、ボタンはポリエステル

ありえない~~~~、でもアリエール

一応良いポリボタンでしたが、即《本黒蝶貝》に交換交換

http://natural-buttons.ocnk.net/product/235

優しいラインの貝ボタンに付け替えました。

 

 

皆さんも貝ボタンで涼しさを演出してみませんか?

 

 

 

 

 

 

いよいよ桜満開のシーズン到来

桜を見て感動しているのか、花粉で涙が出ているのかわからない今日この頃(*´▽`*)

 

みなさんは、桜見にどこへお出かけいたしますか?

 

ちなみに大和郡山で大学卒業まで育った私は、大和込山城の桜まつりで決まり(*^^)v

 

とにかくお城と桜のコンビネーションが最高にきれい

地元では結構有名なお城なんですよ。

 

豊臣秀長が入城時にはなんと驚きの100万石!!

 

でも私が楽しみなのは桜よりもこれ

小学校から毎年楽しみにチャリンコこいできてました。

ここの【あてもん】で(クジ引きの関西弁?)人生ゲームあたりましたぁ~~~

本当に大当たりが入ってましたよ(^▽^)/

 

詳しい桜まつりにつきましては大和郡山市ホームページまで

http://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/kankou/festival/castlefes/004182.html

 

 

もう一つ大和郡山の名物といえば金魚なんですが、

大昔私がいつも車のガソリン入れていたお店がなんと大変身

見たことある人も多いと思いますが、金魚の公衆電話です。

 

ちなみに34年前のスタンドそのままです(-_-;)

懐かしすぎますやん

 

今はレトロなカフェとして営業中!!

http://tabelog.com/nara/A2902/A290202/29008667/

駅からも歩いて行ける距離ですので桜のあと散策してみてはいかがですか?

 

 

桜色ボタンはこちら↓↓

パールシェルボタンを桜色(鴇色)に染色しました春らしい釦です。

 

大変珍しい淡水真珠貝の淡い桜色、当店オリジナル

 

みなさん、ボタンでオシャレをして出かけてみませんか?

 

 

受験シーズン到来

 

保護者としては心配な毎日ですよね

私も経験があります・・・・

そこで、経験者から一言

 

★★早寝早起き、食事はきちんと、特に朝ごはん★★

たったこれだけでもう大丈夫(^_-)-☆

 

 

安心して見守ってくださいね

 

努力は必ず報われます

 

「案ずるな受験生」

 

必ずもうすぐがやってきます。

 

 

そこで、春の入学式には、ビシっと決めていきたいですよね。

●お父さんのスーツにはやはり本水牛ボタンで決めてください。

http://natural-buttons.ocnk.net/product-list/6

 

 

----------------------------------------------------------

●お母さまのブラウスには

http://natural-buttons.ocnk.net/product-group/23

http://natural-buttons.ocnk.net/product/401

パールシェルボタンを淡いブルーに加工しました。

 

 

●お母さまのスーツには、最高級の本白蝶貝はいかがでしょうか?

http://natural-buttons.ocnk.net/product-list/5

 

最高級の本白蝶貝にゴールドが映えます

http://natural-buttons.ocnk.net/product/232

 

 

 

はもうそこまで来ています。

 

 

長らくご無沙汰していましたら、もうすぐ12月

今年もいよいよラストスパート

 

冬本番といえば、コートですね。

そこでコートのボタンといえば

●本水牛ボタン

●本皮革ボタン

今回はこの本皮革ボタンについていろいろお話していきます。

 

そもそも本皮革ボタンって何の皮??と思われるかと思いますが、

一般には牛革が使われます。

(結構上質の皮をつかうんです)

その皮をなめして(漢字で、鞣)、均一の厚みに柔らかくしていきます。

漢字の鞣は、革が柔らかいと書きますもんね。

 

その工程で、皮から革に生まれ変わります。

 

その革を、短冊状に切り、編んでいき、プレス加工をして形をつくります。

今までの作業をすべて職人の手加工にて行います。(素晴らしい日本の職人さん!!)

 

洋服についている皮革ボタンの注意点はご存知ですか??

①これは絶対にダメ→水洗いすれば革が固くなり変形します。必ず取り外してください

(ドライも基本不可です)

②ブロックなどの凸凹面に触れない→塗装が剥げる要因第一位!!

③セロテープなどにも注意!!

---------------------------------------------------

①の失敗は修復できません(´;ω;`)→今すぐ釦工房で購入してください。

②、③の軽傷なら修復可能→必殺技を伝授いたします。

それは、油性のマジックを塗ること!!!!!

基本皮革ボタンの塗装にはラッカー系を使うので、油性マジックで補修OK

 

あっ、しまった。こんな事を教えると、ボタン売れなくなるかも・・・・・・

 

現在、暫定処置としてメールDM便にてお送りいたしておりますが、

本来DM便での商品の発送は禁止されており、あくまで暫定処置として商品を発送いたしておりました。 

2017年8月28日よりサンプル等に対してDM便を利用することになりました。

(2017年10月1日より送料値上げに対する見直し策として)

 

最近頻繁に誤配達が多くなり(メールDM便は宅急便のドライバーさんが配達投函するのではなく委託の方が配達しています)

メール便利用が少し不安になってた矢先だったので、この際少し早めにメール便とおさらばする事を決めました。

 

そこで、同じヤマト宅急便さんのネコポスを利用しようと考えております。

 

2015/7/21受注、出荷分よりネコポスに変わります

 

ネコポスのメリットデメリットとは?

メリット:何といっても発送翌日に全国に届く信じられないほどの翌日配達のスピード

宅急便のドライバーさんが直接ポストに投函してくれますので誤配達の減少、破損の減少

万が一誤配達、破損が生じたときの保証があります(最大3000円)

ポスト投函時にメールにて投函のご連絡も可能

 

デメリット:価格がメール便よりも高くなっています。

専用伝票なので少々手間がかかる(これは.当店のデメリットですm(__)m )

 

 

ネコポスとは??→http://www.kuronekoyamato.co.jp/nekoposu/nekoposu.html

 

これら総合的に考え、送料値上げ分を少しですが当店も負担し、価値のある配送サービスを実施したく思います。

お客様には、少々送料が上がりご不便おかけいたしますが、それ以上のメリットを感じていただけると確信しています。

なにとぞご理解いただきますようおねがいいたします。

 

釦工房  Natural-Buttons

2017年8月30日追記


 

 

お久しぶりです。店長松田です。

 

今回のブツブツ独り言は、店の考え方の違いについてです

 

当店のようなボタンの販売をしておられるお店はたくさんあります。

また梱包方法もお店によりさまざま・・・

 

きれいな袋にボタンをれておしゃれな感じで納品しているところが多いのですが、

それに引き換え当店は・・・・・

でもそれにもちゃんと理由があるんですよ!!!

 

そりゃ当店の梱包はおしゃれではないです。それは断言できますけど(;一_一)

 

●理由その1: 当店の扱うボタンは天然素材のみで大変割れやすい。

そのため当店ではエアークッション(いわゆるプチプチ)での2重梱包をしています。(おそらく当店だけ)

*それも最上級の3重になったプチプチを使用しているんですよ

http://natural-buttons.ocnk.net/page/5

 

●理由その2: 当店は製造メーカーですので、少しでも良い商品をお安く提供したい為できるだけ無駄を省いています。

でも配送でボタンが割れるのは絶対に許せない。

そこには経費、労力をかけています。せっかくの大事なボタン達がかわいそうですので)

 

その店その店の考え方の違いでしょうね。

釦工房では、ボタン第一に考え、極力大事なボタン達が割れないように工夫して梱包いたしておりますので、

少々ガサツではありますがどうぞご理解ください。

 

 

 

 

久しぶりの店長日記です。

ごぶさたしておりました^_^;

 

皆さんは、J∞QUALITYってご存知ですか?

アパレル業界が2015年の秋冬から始める、全くの「純日本製」の衣服にのみが

J∞QUALITY」のタグを付けられる事が許されるんです。

生地の生産から、ボタンの加工、縫製まで全て日本人が携わっている洋服

それが「J∞QUALITY」

 

なんてすばらしい(*^。^*)

 

釦工房は今までもず~~~っと、「J∞QUALITY」

 

 

海外では日本の縫製技術が高く評価されていますので、これで益々需要が増えますね。

安価な中国製などに押される国産の衣料品の販売回復につなげるのが狙いで、

経済産業省も「クールジャパン戦略」の一環として、海外展開を支援する考えらしいです。

 

頑張れアパレル業界!!頑張れボタン業界!!

 

皆さんも、店頭の 「J∞QUALITY」 のタグを見て良い商品をお買い求めください。

 

釦工房は、今までも、これからも全商品 メイドインジャパン を続けていきます。