初めて御注文されるお客様は、おそらく不安がいっぱいかと思います。

私も初めてのお店での注文には、不安だらけです。

一番の不安は、ちゃんと商品が無事到着するかどうかだと思います。

そこで少しでも皆さまの不安を解消出来ればと思いまして

出荷までの手順を分かりやすく解説いたします。

 

(白蝶貝ボタンの出荷を例に致しております)

① まず、一度検品が終わっておりますボタンですが、御注文を頂きますと再度一個づつ検品いたします。

少し画像が暗いためわかりにくいですが・・・

5個の不良がみつかりました、^_^; みなさんはお解りでしょうか?

左3個は、本来ならば不良ではないのですが

(貝本来の真珠層が出てきているだけなので)しかし当社では、

最高品質を提供したい!!為、

また右2個は、少しフチがくぼんでいます。

一番右が解りやすいです。これも不良品です。

 

二度の検品に合格したボタン達はとても優等生です。

この素晴らしい優等生達を、安全に送り届けなければなりません。

 

そこで

 

②まずエアーシートの袋に丁寧にボタンを入れます。

釦工房は、プチプチにもこだわりがあります。

割れやすい貝ボタンには、

3層のハードなプチプチ!!

普通のプチプチのその上にまた1層カバーをして強度を高めた3層のプチプチを使用

 

 

それをさらにエアーシートで巻きこれで二重になります。

 

 チャック付き袋に入れます

 

③ ここでもう一つの安全対策を

なにかお分かりでしょうか?袋に少し空気を残してチャックをします。

すると空気がクッションになりかわいいボタン達を守ってくれるのです。

元気でね、かわいがってもらうんですよ~バイバイ~

 

これは、ネコポス便の梱包ですが、宅配便でも大差はないです。封筒が箱等に変わるぐらいです。

しかしながら、ネコポス便の配送時においての破損は、少ないですけれども存在します。

これだけ梱包をしっかりしていても、平均、ネコポス便出荷300回に1回ぐらいの確率でおこります。

その場合ネコポス便においては、保険が最大3000円分しか有りません。

当方においてもそれ以上の保証は対象外となります。

その点御理解していただきたく思います。

ちなみに宅配便には保証があり 100%安心です。

 

貝ボタン、水牛ボタンのことなら、業界最高品質のボタンを通販、販売する釦工房にお任せください。